商品紹介

長板正藍染(綿縮緬両面臈纈染) - 牡丹

埼玉県指定無形文化財「長板中型」の技術保持者”初山寛”による長板正藍両面染のゆかたです。
両面を異なる柄で染め上げる大変手間を掛けて制作される本品は、どちらを表にして仕立てるか、また袖口や裾から裏の柄が覗くというとても粋で贅沢なお品物です。

価格110,000(税込)